医療法人和光会川島病院 〒463-0032 名古屋市守山区白山3-501

スタッフ紹介

診療時間のご案内

午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00

 
午前
午後

休診日水曜、土曜午後、日曜、
祝日、年末・年始

日曜・祝日は休診日(面会は可)
各診療科によって,診察日ならびに時間が異なります。
外科医師の場合には手術により外来診察時間が変更となる可能性もあります。
受診の際は,一度お問い合わせ下さい。

アクセス・交通案内

〒463-0032 愛知県名古屋市守山区白山3-501

医療法人和光会 川島病院

052-773-1155

交通地図、駐車場、交通案内はコチラ


〒488-0833 愛知県尾張旭市東印場町二反田282-2

医療法人和光会
介護老人保健施設 清風苑

0561-52-6300

交通地図、駐車場、交通案内はコチラ

スタッフ紹介

看護師

[スタッフからの一言]
回復期リハビリ病棟の看護師の役割は、疾病を考慮して全身観察を行い、二次合併症の早期発見や予防に努めることです。そして、回復期リハビリテーション病棟協会の「ケア10項目宣言」を基に、日々、一人一人の患者さまに責任を持って看護を提供しています。日常生活全般のお手伝いを行いながら、安心してリハビリを進められるよう援助し、リハビリで獲得した「出来る能力」を日常生活に取り入れ「している能力」となるよう医師・リハビリスタッフや介護士等と連携を取り、患者様の意向を踏まえた援助を行っています。また、介護職員も同様に生活の基本(食べる・着替える・排泄・入浴・整容など)となる場面でのお手伝いをします。家族を含め精神面での変化にも気を配りながら情報を共有し、また、患者様がご家族から適切な支援が受けられるように、ご家族に対しても介護指導や精神的サポートをさせていただきます。
[スタッフからの一言]
川島病院に就職して3年が経とうとしています。回復期リハビリテーション病棟では、第一に「自宅へ退院する」ということを目標に毎日リハビリに励んでいる病棟です。リハビリをする患者様の体調管理やリハビリをする中で、退院に向けての問題を多職種と連携・相談しながら改善していくという特徴があり、担当患者様に関して悩み事がある時はそれぞれの専門スタッフがアドバイスをくれるのが強みであると感じています。
入院期間が長いため、患者様とご家族とのコミュニケーションが重要であり、信頼関係を築くことの大切さや難しさを改めて知ることができました。また、既往歴に複数の慢性疾患がある患者様が多く、現状だけでなく、それまでの経過と関連付けて看ることが必要で、日々勉強し、先輩方に教わりながら知識を深めています。患者様が生活していく中でどんなケアを必要としているのか、なぜそのケアが必要であるか、看護師として根拠を持って関わっていけるよういつも努力しています。
[スタッフからの一言]
僕は看護大学を卒業し、川島病院に入職して2年目になります。まだまだ、未熟な僕ですが今、楽しく仕事させて頂いています。それは回復期の醍醐味である回復過程の患者様に関わる中で、やりがいを感じ、先輩たちの指導の下で、日々成長させてもらっている自分を感じることができているからだと思います。 患者様のADL変化に合わせた援助、退院後の状況に合わせた指導、そこに患者様の個別性を捉えなければいけない看護の難しさを痛感します。でも上司や先輩の適切なアドバイス、また、担当セラピストや多職種と協働し患者様のために考えた看護ケアを行うことで、患者様の回復がみられることに、喜びを感じることができます。看護師という仕事を選び、今、こうしてこの病院で働くことができて良かったと思っています。

PAGE TOP

理学療法士

[スタッフからの一言]
当院に入院される患者様・御家族様は「トイレに行けるように」から「畑仕事が出来るように」、「職場復帰したい」などの御希望は多様です。一人一人のニーズに合わせた、より具体的な生活場面でのリハビリテーション行なうよう心がけております。当院の理学療法士は歩行を中心とした移動手段の獲得はもとより、自宅復帰後も安全に安心して生活するのに必要な体力・持久力といった側面も重視して行っております。
また退院前には実際に帰られる家屋の確認等も行ない、手すりの設置などの住環境の変更についてもアドバイスさせて頂くことも行っております。

PAGE TOP

作業療法士

[スタッフからの一言]
当院の作業療法士は患者様のみではなく、ご家族様の「思い」も共有し、「その人らしい」生活を支援していく事を心掛けております。普段行っている生活の「動作」のみでなく、各々の目的や意図を持った動作である「行為」に注目し、身体機能面・認知機能面・高次脳機能面を含めた、食事・更衣・入浴などの日常生活動作、家事・掃除等の生活関連動作等に対してのリハビリテーションを実施しております。また、必要に応じて職場復帰などの支援も実施しております。
当院は回復期病棟でありリハビリ間だけでなく病棟スタッフとの情報共有も盛んであり、病棟内全体の雰囲気も良いです。理念にもあるような安心・納得・信頼して頂ける心のこもった関わりがチーム全体で行なえていると思っております。

PAGE TOP

言語聴覚士

[スタッフからの一言]
言語聴覚士とは、「話す」「食べる」「聴く」「考える」ことを支援する職業です。病気や事故でこれらに問題が生じた方々に対し、コミュニケーション能力・食べる能力の向上を図り、自宅・施設退院へと繋げていくサポートを行います。
言語聴覚士の関わる分野は、すべて人間らしく生きていくためにとても大切なものばかりです。家族と楽しくお話がしたい、おいしいものを食べたい、自立して生活をしたい、それらの想いを少しでも形にできるよう、評価・訓練を繰り返し行い、ご本人・ご家族の希望の実現を目指しています。
言葉の理解・発話が障害される失語症や記憶・注意・判断力の低下する高次脳機能障害等は、納得できるレベルへ回復するまでに長い時間が掛かるケースもあります。機能回復だけではなく、ご本人の抱えているさまざまな想いを共有していくことも、言語聴覚士の重要な役割であると思っています。今後も笑顔で日々を過ごして頂けるような関わりを行い、患者様の目標の実現に努めていきたいと思います。

PAGE TOP

ソーシャルワーカー

[スタッフからの一言]
医療福祉相談室(医療ソーシャルワーカー)は、退院後の生活の心配、介護の心配など、病院や入院をきっかけにおこる生活上の不安や問題について支援いたします。住み慣れた地域で安心して生活できるよう、患者さんと家族とともに、さまざまな方法を考え、サービスを探します。「その人らしい暮らし」を大切に相談に応じます。

PAGE TOP

介護士

[スタッフからの一言]
病棟では、笑顔と思いやりをモットーに、患者様が日々のリハビリをより効果的に受けられ、一日も早く回復に向かわれますよう、体調管理・穏やかな環境・安眠などを心掛けております。
日中は水分補給等で離床を促し、活気あふれる環境の中で患者様のADL(日常生活動作)能力向上に向け、食事・排泄・入浴・歩行・着替え・注意力等さまざまな面から退院後の自宅や社会での生活をふまえ、本人・家族の希望に添った生活ができるよう入院中からなるべく同じ環境で生活して頂けるよう個別対応を軸にお手伝いさせて頂いております。
[スタッフからの一言]
私たち介護福祉士は、病気で障害のある方が『その人らしい生活』を送れるように、直接的または間接的にサポートを行うことが主な仕事です。その内容は、食事、排泄、入浴、衣類の着脱、身体の衛生管理及び清潔保持(清拭や洗顔、口腔ケアなど)の他、ベッドから車椅子への移乗や歩行介助、車椅子での移動など、対象者に直接触れる、また、直接関わる介助全般です。しかし、全てを行ってしまうのではなく、いかに当人の残存機能を活かすかが重要となります。日々、担当看護師や担当セラピストと具体的に話し合いながら、『その人らしい生活』を念頭に置き、お世話させていただいています。
[スタッフからの一言]
入職して10年以上が経過しました。病院も約7年前から回復期病棟となり、療養型病棟での介護士としての役割とは違った役割を担う様になりました。患者様の心身をケアする事は以前と変わりありませんが、患者様が退院した後の事を考えながら介助することの面白さを知り、更に充実して働くことが出来ています。仕事は正直、きついと思う事もありますが、患者様が笑顔で退院していく姿を見ると、その事も忘れさせてくれます。その繰り返しで長い間、介護士として働く事ができているとも思います。また、色々な患者様の経験や話を聞くことで介護士として、そして、人間としても成長させて頂いていると感じます。今後も、今までお世話になった先輩方の教えを忘れずに、患者様に安心、そして安全に入院生活を過ごせしていただけるように働いていきたいです。
[スタッフからの一言]
私は、子供3人を育てながら川島病院に勤務して1年になる介護士です。正直、家庭と仕事の両立は大変ですが、学校の行事などに参加できるように休みの調整をしていただけることで、育児と家事と仕事の3つをバランス良く熟せています。協力してくれている職場の仲間とずっと働いていきたい、そう思えるとても働きやすい職場です。

PAGE TOP

事務部・運営部

[スタッフからの一言]
病院の窓口として患者様と最初に接する部署で、診療後の会計、レセプト請求まで、患者様とかかわりの深い部署です。
状態をお聞きし適切な診療科へ「親切、丁寧、適切」にご案内できるように対応していきます。
院内の他の部署とも密接に連携しており、患者様は言うに及ばず、院内の診療部門からも信頼されるように、業務を行っていくように心がけております。
受付では、患者様の待ち時間を考慮し「迅速」かつ「思いやりをもった接遇」を提供いたします。
笑顔をモットーに日々頑張っていきます。
些細なことでも、ご質問やご不明な点がございましたら、1階受付窓口へお尋ねください。

PAGE TOP

お電話でのお問い合わせはコチラ

052-773-1155

受付時間/月曜~土曜 9:00-18:00

メールでのお問い合わせ

 
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00

休診日/土曜午後、日曜、祝日、年末・年始

土曜午後・日曜・祝日は休診日(面会は可)
各診療科によって,診察日ならびに時間が異なります。
外科医師の場合には手術により外来診察時間が変更となる可能性もあります。
受診の際は,一度お問い合わせ下さい。

担当医情報など詳しくはコチラ

午前9:00~12:00午後16:00~19:00

 
午前
午後
休診日 水曜、土曜午後、日曜、祝日、年末・年始

土曜午後・日曜・祝日は休診日(面会は可)
各診療科によって,診察日ならびに時間が異なります。
外科医師の場合には手術により外来診察時間が変更となる可能性もあります。
受診の際は,一度お問い合わせ下さい。

関連施設
医療法人和光会 介護老人保健施設 清風苑
PAGE TOP

医療法人和光会川島病院 〒463-0032 愛知県名古屋市守山区白山3-501

Copyright(C) KAWASHIMA HOSPITAL All Rights Reserved.